HOME > NPO法人

NPO法人のトータルサポート

NPO法(特定非営利活動推進法)によれば、NPO法人とは「ボランティア活動をはじめとする市民が行う自由な社会貢献活動としての特定非営利活動の健全な発展を促進し、もって公益の増進に寄与すること」のために法人格を与えられるものとなっており、設立やその後の運営に費用がかからないことが特徴です。しかし、会社等とは異なり、設立時に所轄庁(都道府県知事または政令市の長)の認証が必要であり、その後も届出や認証の申請が必要となる場面が多くあります。また、総会の開催や会計帳簿の作成などが、適正な運営のために義務付けられています。

NPO法人設立完全代行:210,000円
NPO法人定款作成:73,500円
NPO法人事業報告書作成:31,500円〜
議事録作成、役員変更届出、定款変更届出:15,750円〜

当事務所では、これらの手続きを代行する通常の料金プランのほか、手造りのNPO法人設立・運営をサポートするためのDIYプランをご用意しております。DIYプランは、定款や事業報告書など、文書の作成を行政書士が代行するのではなく、行政書士の指導のもとで、ご自身で行っていただくプランです。すべてのプランで行政書士への相談の費用が含まれておりますので安心です。また、年間を通じて、面談・メール・電話等でのご相談をお受けする顧問契約を結んでいただくことも可能です。
DIYプランはこちら
※法務局での登記申請関連業務につきましては司法書士の職域となっておりますので、提携司法書士事務所を紹介させていただきます。



▲ページトップに戻る